MUSCATプロジェクト

お知らせ

  • 2019年11月12日
  • セミナー・イベント

2019年12月15日(日)第2回 天晴れおかやま 女性医師リーダ養成 ワークショップ 「ゆっくりでも良い 、指導医になろう」

第2回 天晴れおかやま 女性医師リーダ養成 ワークショップ 「ゆっくりでも良い 、指導医になろう」
日時2019年12月15日(日) 13:00~16:00
場所岡山県医師会館 4階 402会議室

この度 、岡山県医師会 では 岡山県、 岡山大学、川崎医科大学と共に、女性指導医の活躍を促進するために、女性指導医や次世代の女性指導医を顕彰する「天晴れジョイボスアワード」を創設いたしました。本ワークショップでは第2回の受賞者2名の女性医師の講演と、現場で求められる指導医を育成するために必要な要素についてケースディスカッションを行い、女性医師のキャリア形成について共に考えて参りたいと思います。皆さま奮ってご参加ください。

対象者: 岡山大学 、川崎医科大学 、関連病院の研修医 、後期研修医 後期研修医 、助教 及び 彼らの指導者 等

【天晴れジョイボスアワード 大賞・奨励賞 表彰式】

【特別講演】
①大賞受賞者による講演
「女性医師であり続けること」
 川中 美和 先生(川崎医科大学総合内2 准教授)

②奨励賞受賞者による講演
「自分らしく生きよう~医療とマインドフルネス私」
 三好 智子 先生
(岡山大学院医歯薬総合研究科附属療教育センター)

③【特別賞】
「行政機関の医師の仕事」
 中谷 祐貴子 先生(岡山県保健福祉部 部長)

【グループワーク】
妊娠 、育児 、介護などで 、一時的に勤務制限のある医師が常勤復帰し指導医となる将来をあきらめてしまうケースがるのはなぜでしょうか。本人や周囲がどう向き合っていくか。上司や同僚がどうかかわっていくか、いくつかのケースについてグループで話し合い、より良い職場環境のために様々な立場から意見交換をしましょう。

☆託児が必要な方は12/6(金)までに、チラシ記載の連絡先までご連絡ください。

関連リンク

一覧へ戻る

MENU