MUSCATプロジェクト

産休・育休医師の診療支援ネットワーク

■『産休・育休医師の診療支援ネットワーク』
 サポーター登録のお願い

県内、様々な地域で活躍される女性医師が増えておりますが、出産時の代替医師確保が難しく、ご不安な気持ちのまま、出産ぎりぎりまで診療にあたられている方が多くいらっしゃいます。そこで『MUSCATプロジェクト』では、産休や育休などの医師が発生した際に短期間でも診療を行うことで、休業が必要な医師や病院をサポートしてくださる方を募集致します。

支援を必要とする方と、かつて支援を受けられた方・今後支援を受けうる方が互いに支え合うことで、出産時だけでなく急なご家族の介護やご自身の急病時の不安に悩むことなく、安心して働き続けることができるよう、皆さまのお力を少しずつお借りできましたら幸いです。

診療支援ネットワークにご協力を頂ける方は、下記に可能なエリア、診療内容などご回答頂けましたら幸いです。
【男女を問いません】


■産休・育休医師の診療支援を利用されたい方

支援を依頼したい医師・病院の方は、「センターへのお問合せ」より希望期間、診療内容などの情報をお寄せください。


<ご登録前にお読みください>

※こちらは支援可能な診療科・エリアを事前登録頂き、要請があった場合に診療を依頼させて頂くものです。現在募集をしている就業案件については別途「医師募集情報」をご確認ください。

氏名
ふりがな
メールアドレス
メールアドレス (確認用)
連絡先(電話番号)
支援可能な診療科
専門医資格などがあればご記入ください
診療科に関しての特記事項
支援可能エリア
備考
※送迎希望、月曜のみ可、など