活動報告

「PIONEプロジェクト」のイベントや活動などを紹介いたします。

2017/10/27

備北民報 『低血糖、脳出血など想定 通産9回目 シミュレーショントレーニング』  2017年10月27日 朝刊

10月27日の備北民報に、10月21日に新見公立大学にて開催した「シミュレーショントレーニング in 新見」の様子が掲載されました。

171027bihokuminpou

2017/10/21

シミュレーショントレーニング in 新見 開催

新見公立大学 3号館 看護実習室にて新見市内介護施設職員を対象としたシミュレーショントレーニングを開催しました。万代康弘先生(医療教育統合開発センター 副センター長)、溝尾妙子先生(渡辺病院/新見公立大学/岡山大学 非常勤講師)および新見公立大学 健康科学部 看護学科、新見公立短期大学 地域福祉学科 教員らが講師となり、実際の介護施設でおこりうる事例に沿った緊急時対応と多職種間での連携方法について学びました。

170610niimi-sim IMG_4664-2 IMG_4641-2

2017/09/12

備北民報 『新見のヒーローが一堂に 岡山県北の医療を考える会』  2017年9月12日 朝刊

9月12日の備北民報に、9月9日にまなび広場にいみにて開催した「第2回 PIONEシンポジウム-岡山県北の医療を考える会 in 新見」の様子が掲載されました。

170912bihokuminpou

2017/09/09

第2回 PIONEシンポジウム-岡山県北の医療を考える会 in 新見-開催

まなび広場にいみ 小ホールにおいて、「第2回 PIONEシンポジウム-岡山県北の医療を考える会 in 新見-」を開催しました。木村俊之氏(新見市副市長)からの来賓挨拶に続き、当センター長の片岡がMUSCATプロジェクトおよびPIONEプロジェクトの概要説明を行い、溝尾妙子(当プロジェクト 新見地区担当)が県北部地域の医療人支援活動について説明を行いました。その後、飯田淳義先生(岡山大学病院 高度救命救急センター 助教)による新見市における救急事情についてのご講演、新見市内の4病院の理事長・院長によるパネルディスカッションが行われました。参加者によるグループワークでは、それぞれの立場で県北の医療を守るためにできることについて話し合いが行われ、最後に、4病院の院長らを地域医療を支えるヒーローと称え、「4病院のヒーローズを守るため、みんながヒーローになろう」という言葉がPIONE宣言2017として採択されました。医療関係者や行政関係者、教職員、地域住民の方など132名にご参加いただきました。

170909PIONEsympo IMG_4080 12)PIONE宣言

2017/09/05

備北新聞 『急変の患者対応学ぶ シミュレーション訓練』  2017年9月5日 朝刊

9月5日の備北新聞に、8月26日に開催したシミュレーショントレーニング in 新見の記事が掲載されました。

170905bihokushinbun

2017/09/04

備北民報 『患者急変時の対応は』  2017年9月4日 朝刊

9月4日の備北民報に、8月26日に新見公立大学にて開催したシミュレーショントレーニング in 新見の様子が紹介されました。

170904bihokuminpou

2017/08/26

シミュレーショントレーニング in 新見(病棟・外来 急変コース) 開催

新見公立大学 3号館 看護実習室にて新見市内医療機関の看護職等を対象としたシミュレーショントレーニング(病棟・外来 急変コース)を開催しました。万代康弘先生(医療教育統合開発センター 副センター長)、溝尾妙子先生(渡辺病院/新見公立大学/岡山大学 非常勤講師)および新見公立大学 健康科学部 看護学科の教員らが講師となり、夜勤中に患者さんが急変したという想定で初期対応や医師への適切な報告方法などについて確認しました。

170826niimi-sim IMG_3752 IMG_3751

2017/06/29

備北民報 『医師ネットワーク設立へ』  2017年6月29日 朝刊

6月29日の備北民報に、溝尾妙子先生(当プロジェクト新見地区担当)がメンバーとして活躍している地域医療ミーティング推進協議会が「医師ネットワーク」を設立する旨が紹介されました。

170629bihokuminpou

2017/06/16

備北民報 『将来は新見で独自開催を-「シミュトレ」指導者養成コース』 2017年6月16日朝刊

6月16日の備北民報に、6月10日開催の「シミュレーショントレーニング in 新見(指導者養成コース)」の記事が掲載されました。

170206bihokuminpou

2017/06/10

シミュレーショントレーニング in 新見(指導者養成コース) 開催

新見公立大学 3号館 看護実習室にて新見市内医療機関のファシリテーター候補を対象としたシミュレーショントレーニング(指導医養成コース)を開催しました。万代康弘先生(医療教育統合開発センター 副センター長)、溝尾妙子先生(渡辺病院/新見公立大学/岡山大学 非常勤講師)および新見公立大学 健康科学部 看護学科の教員らが講師となり、シミュレーショントレーニングを開催する上で効率的な指導やフィードバック方法についてのレクチャーを行いました。看護師6名が参加しました。

170610niimi-sim IMG_3329 IMG_3304

Page 1 of 6123456
  • PIONEプロジェクト
  • 岡山マスカットの会
  • なかよし園
  • かいのき児童クラブ
  • ますかっと病児保育ルーム
  • ますかっと病児保育ルームブログ